家を作るには、土地探し、家造り、難しい事がいっぱい出てきます。
知らない用語も出てきます。それになんといってもお金のこと、などなどの質問にお答えしていきます。
少しでも参考にしていただければ幸いです。

◎ 土地を探す

Q 不動産情報に出ている用語にはどんなものがありますか?   A

都市計画区域
市街化区域 原則住宅の建築が可能です。
市街化調整区域 原則 建築ができません。
都市計画区域外 条件次第で建築可能です。
このような用語が出てきますので、ご相談のさいに細かくご説明しております。

 

Q 市街化調整区域でも家を建てることはできるのですか?   A

市街化調整区域でも地目が宅地になっていれば、建築できる可能性があります。
ここは、専門の知識が必要となりますのでお問い合わせください。
その他、条件が合えば建築できる場合もあります。

 

Q 都市計画区域外となっているのですが、建築は可能でしょうか?   A

以外と建築可能です。弊社が得意とする区域です。
価格も安いので是非お問い合わせください。

 

Q 用途地域とはどういった土地なんでしょうか?   A

大まかには工業、商業、住居と分かれてます。
工業系、商業系、に住宅を建築すると、隣に工場や環境を害する建物
が建ったりします。周辺環境をよく調査することをお勧めします。

 

◎『だいはる』の役割について

宅地建物取引業者の責任は大変重大になっています。 調査に不備があれば、業者の責任となります。

弊社では、調査をしっかりして、事実を明らかにすることをモットーとしています。
土地、建物に不具合があれば、売買が成立しないのではなく、売買価格等に反映します。
そしてお互いに納得していただくことが仕事です。
売主様・買主様どちらも満足いただけることをこころがけています。

資金について、お金のつくり方はこちらを参考に!
http://www.athome.co.jp/oyakudachi/shikin/

◎ 家を建てる

Q どの様な家ですか?   A

お施主様と一緒に、家作りをしていきます。
家を買うのではなく お施主様の要望を聞いて、予算、プラン、使いやすさを検討します。納得するまでプランを作成、その後建築します。
家つくりをしたい方、オリジナルを希望している方、歓迎します。
壁を自分で塗りたい、床を自分で塗りたい方、夢をかなえます。
あなただけの、オリジナルの家、パソコンを使い3Dで分かり易いプレゼンをいたします。

 

Q 展示場をみたいのですが?   A

展示場は、ありません.
展示場の経費をかけない分、お客様に還元できます。

 

Q 予算はどうですか? 
また追加はありますか ?
  A

予算は、最終的にお施主様が必要な合計金額を提示します.。
工事の金額は、明細をつくりますので 増加 追加が、はっきりします。
要望により追加は出ますが、事前に提案します.。

 

Q 工事の途中で変更できますか また室内など工事途中見れますか   A

できます。但し金額に増減がある場合には、
事前に提案します。
大きな変更の場合には、多額な費用も発生する場合が
あります。
そうならないように、設計の段階から検討、合せを重ねます。

 

Q 施工後の保証は?   A

10年間 、主要な構造・地盤工事・雨漏り について保証します。
万が一 不具合があった場合には、保証の保険に入っていますので、安心です。
気になるところは、いつでも点検にお伺いします。

 

◎『だいはる』の家作りとは

『だいはる』は四代前の「大工の春吉」から始まった会社です。
ですから土地を買ったあとに建てる家のご相談もしっかりとお受けいたします。

家を建てるのはお客様です。
もちろん柱を建てたり板を張ったり、電気や水道を通したりするのは各職人の仕事です。

しかしどんな間取りがいいのか、たとえばキッチンの壁に小さな調味料入れが作れるかどうか?、釣り竿を収納できるホビールームが作れるかどうか?、昔のような田舎風の土間をモダンに仕上げることは出来ないだろうか?
などと夢をふくらませる事が出来るのはお客様だけです。
その夢を、お客様と共に実現に向けて行くことが『だいはる』の大切な仕事だと考えています。

既成サイズの既成の物をポンポンと組んでいくことが家を建てることではありません。お客様と相談しながら良い家を造っていくことをお約束します。



ページトップへ